ゆうこうせん酵素ダイエット物語@産後の私の体重は…

初めての出産。情報交換は授乳室

 

はぁ〜本当につらかった。


 

病室のベッドの上で、私はぐったりと伸びていました。

 

それもそのはず、たった今まで半日以上の陣痛に耐え、初めての子どもを出産したのです。
その痛みは聞いていたもの以上で、静かにきれいに生みたいと願っていたはずなのに、結果は絶叫の嵐。
世の中に歩いているすべてのお母さんたちを今日ほど尊敬した日はありません。

 

けれど、私も今日からはお母さんの仲間入り。
赤ちゃんに会えて嬉しい気持ちと、痛みから解放された喜びで、心の中がじんわりと満たされていきます。

 

 

とはいえ…この体大丈夫かな?


 

出産後にお腹が一気にへこむ訳ではないと育児情報誌にも書いてありました。
しかし、腹部に残った脂肪はなかなかのものです。

 

 

まだ子宮が広がってるんだよね。これからこれから。


 

とすっかり体型の変わってしまった自分自身を励ましながら、興奮で眠れない夜を過ごしました。

 

翌日からは赤ちゃんとの触れ合いが始まります。
つかの間の自分だけの時間。
早く赤ちゃんに会いたいな。抱っこしたいな。と考えていると、いつの間にか朝になっていました。

 

 

それでは今日の午後から授乳が始まりますので、指定の時間に授乳室へ来てくださいね。


 

 

分かりました。


 

ここの病院は母子別室ですが、一日6回の授乳タイムがあります。
その時間になると、赤ちゃんが待っているお部屋へ移動するとのこと。

 

まだ重たい体ですが、赤ちゃんの顔を見ると疲れも飛んでいきます。

 

抱っこをして、おっぱいをあげる練習をしたらミルクタイム。
一緒に産んだ5人のママと一緒に、助産師さんへとあれこれ質問しながら楽しい時間は過ぎていきます。

 

最初は抱き方が分からない、ミルクを上げている途中で寝てしまった、そんな相談ばかりだったのですが、お世話に慣れていくにつれ、ちょっとした雑談も楽しめるようになっていきました。

 

 

 

産後はどうする?助産師さんの言葉に…

日に日に退院が近付いてきた、夜の授乳の時でした。

 

 

そうそう、産後についてお話しておくわね。


 

そう言いながら一枚のプリントを持ってきます。
そこには、産後の身体の回復について書かれていました。

 

 

運動とかしていいんですか?体重戻したくて。


 

 

産後1ヶ月は無理は禁物よ。運動している暇が無いくらい、昼夜のないお世話は大変なものだしね。


 

 

そうなんですか。じゃあ落ち着いたらですね。


 

 

そう…と言いたいけれど一つだけ覚えておいて。


 

 

何ですか?


 

 

体型を戻すなら1年以内!できれば半年以内に頑張らないと、その後はなかなか大変よ。


 

その言葉に、その場にいた全員が驚いた顔になります。

 

助産師さんは一瞬いたずらっぽい顔をした後、今度は真面目な顔になって言いました。

 

 

本当にね。


 

何人ものママを見送り、そしてまた二人目出産などで迎え入れてきたであろう助産師さんの言葉はものすごい説得力です。

 

 

でも運動は出来ないし、ダイエットサプリなんかも飲まない方がいいですよね?


 

 

薬もやめておいた方がいいかな。毎日の食生活の中で、食べ過ぎに注意したり、バランスに注意していきましょう!


 

 

はい!(全員)


 

授乳を終え、部屋に戻った私は再びお腹に触れてみました。

 

勝負は一年。
そのためには食生活が大切。

 

 

でもなぁ…


 

正直、食事作りが得意ではない私。

 

忙しくなる退院後に、できるだけ手をかけず、バランスの良い食事を作ることができる、そんな夢のような方法はないかとスマホをいじり始めました。

 

 

 

授乳中でもできるプチ断食

簡単で美味しくヘルシーなレシピはいくつも見つかりました。
けれど、どれもこってり大好きな主人を満足させるようなものではありません。

 

二人別々な食事を作るなんて時間はとてもないでしょうが、主人の好きな唐揚げや生姜焼きといった肉メニューではこのまま産後太りしてしまうことが必至。

 

 

どうすればいいのよ。


 

呟きながら検索を続けると、一つのキーワードが目に入りました。

 

 

ファスティング、かぁ…


 

それは、私も好きな元モーニング娘の市井紗耶香さんが産後に飲んでダイエットに成功したという「優光泉」というドリンクのページでした。

 

ファスティングやプチ断食のような食べないダイエット法は、産後には不向きだと思っていました。

 

けれど、この「優光泉」は完全無添加な酵素ドリンクで、安全な九州産の野菜が使用されているそうなのです。

 

つまり、私の食べたものが赤ちゃんのおっぱいになることを考えると、むしろおっぱいの質を上げることになるかもしれません。

 

残留農薬や放射能のチェックもきちんとされているそうですから、ますます安心です。

 

コップ一杯分飲むだけで、国産100%、60種類の野菜がバケツ一杯分も摂れるというのですからこれは私みたいなずぼらママでも簡単に始められ、効果が得られそうだと胸がときめきました。

 

「優光泉」の飲み方は簡単です。

 

朝や夜など、好きな食事を「優光泉」へと変えるだけ。
あとはいつも通りの食事でOKだそうです。

 

60ccを薄めて飲むので、腹持ちも良さそうなのですが、それ以外の時間にお腹が空いた場合にも、いつでも飲んでいいとのことですから、空腹を感じなくてすみます。

 

また、「優光泉」は断食のプロである昭和63年創業の「エリカ健康道場」がハイ初した商品とのこと。

 

25年間ファスティングを成功に導き続けてきたノウハウが詰め込まれているドリンクですから、信頼が厚くなります。

 

美味しい味は2種類があり、飽きずに続けられるというのも嬉しいポイント。

 

値段は初回限定の2本セットであっても6,372円と決して安くはありませんが、授乳中でもできる、というよりもおっぱいの質を良くすることができ、忙しくても簡単に続けられることを考慮すれば妥当です。

 

私は早速申し込みをすることにしました。

 

 

 

母乳育児ってこんなにお腹が空くの?

出産前からもともと酵素ドリンクダイエットに興味があったこともあり、このタイミングで「優光泉」を試せることが少し嬉しくもある私です。

 

うちの主人は朝はコーヒーだけの人ですから、それに合わせ、私も朝を「優光泉」に、他の食事を普通に食べることに決めました。

 

退院して数日。
赤ちゃんは幸せそうにおっぱいを飲んでくれます。
幸い出も良いようで、一つ不安が解消されていきました。

 

母乳育児はお腹が空く、と言われています。

 

それは本当でした。

 

朝から昼にかけて薄めた「優光泉」を飲むのですが、昼までの間にお腹が鳴ります。

 

そんな時であっても、「優光泉」ならいつでもちょい足しができますから、昼ごはんまでの間、もストレスなく過ごすことができました。

 

昼は体を温めるような食事が良いそうですから、麺類を中心に、夜は主人の好きな肉料理をメインにして、私の新米ママ生活が始まりました。

 

 

よく食べるなあ。


 

 

母乳って本当にお腹が空くみたい。朝プチ断食してて本当に良かった。


 

 

その割に、痩せた気がしないけど。


 

……そうなんです。
出産後すぐから「優光泉」を始めました。

 

けれど、体重計の数値はいまだに産後と変わらないまま。

 

 

もう少し続けたらきっと効果が出てくると思うんだ。


 

そう言いつつも、私の気持ちが少し焦りはじめます。

 

産後一年が勝負。
体重とのもう戦いは始まってしまっているのです。

 

 

 

自分らしい方法で再スタート!

そして、産後1ヶ月と少しが経ちました。
私の体重はほとんど変わりの無いまま、産後1ヶ月検診の日を迎えます。

 

懐かしい病院には、産後太りのアドバイスをしてくれた助産師さんもいました、

 

 

久しぶり、元気そうね。


 

 

寝不足はありますけど、頑張ってます。ただ…


 

 

ただ?


 

 

体重が思うように戻っていかなくて。


 

待ち時間を利用して、助産師さんは私の話を聞いてくれました。

 

健康にもいいファスティングを始めたこと。
母乳育児だからかお腹がとっても空くこと。

 

 

昼や夜はどのくらい食べてるの?


 

 

昼夜は量を気にしなくていいそうなので、お腹いっぱい食べちゃってます。


 

そうでもしないと、お腹が空いて仕方がないのです。

 

 

原因はそれね。


 

 

でも、昼や夜はしっかりと食べないとおっぱいが出なくなりませんか?


 

ところが、助産師さんは首をふりました。

 

 

確かに。おっぱいを作る必要があるから、いつもよりカロリーが必要にはなるの。


 

 

はい。


 

 

でもね、そこで食べ過ぎてしまったら変わらないのよ。食べ過ぎなければ、ついてしまった脂肪からエネルギーは作られるんだから。


 

 

なるほど。


 

体重を減らすには、少し食べる量を減らし、お腹の肉を燃やさなければいけなかったのです。

 

それを知らずに、必要なエネルギーを昼と夜でまかなってしまっていたら、痩せるはずがありません。

 

 

ファスティングはどう思いますか?


 

 

無理なダイエットじゃないなら続けて大丈夫よ。今の摂取カロリーをまずはちょっと減らして、理想の体重に近づいてきたら、その体重を維持できるように食べるようにしてね。


 

 

ありがとうございます。


 

検診に来てよかった。
助産師さんに会えてよかった。

 

せっかくお金をかけて酵素ドリンクを始めたのに、すっかり無駄にしてしまっていたようです。

 

いえ、栄養バランスを整える面では役に立ってくれているのですから、今日までは栄養ドリンクを飲んでいたと考え、明日から仕切り直し。

 

11ヶ月後キレイな体型で赤ちゃんを抱いていられるように、作戦を練り直して頑張るだけです。

 

 

まだまだよろしくね!


 

水筒に入れて持ってきた「優光泉」を一口飲むと、私は決意を新たにしました。

 

腕の中には寝入ってしまった赤ちゃん。
この子が自慢できるママになれるように再スタートです。

 

 

 

 

 

 

ゆうこうせん酵素ダイエット物語@産後の私の体重は…

 



 このエントリーをはてなブックマークに追加